宇宙流体環境学 羽田研究室へようこそ !!




宇宙空間の99パーセント以上は プラズマ と呼ばれる電気を通す流体でできています。 私たちの研究室では、プラズマの物理的理解に基づいて、宇宙・天体中の非線形現象の理論と計算機実験 による研究、そして次世代宇宙探査のための 電気推進機関(プラズマロケット) のモデリング研究を行っています。


総合理工学府の修士課程入学試験案内
修士課程一般選抜学生募集要項
希望研究室調査票

質問があれば、気軽にスタッフまでメ-ルを下さい
hada (at) esst.kyushu-u.ac.jp

近のニュース .

オープンキャンパス情報!!

2017/5/13(土)

九州大学総合理工学府

オープンキャンパス開催!!学生募集中!!

究テーマ

宇宙・天体プラズマ中の高エ・lルギー現象を実験、および数値シミュレーションにより研究しています。最近の研究トピックスをご紹介します。
過去の研究テーマ

 

ンバー紹介

専属スタッフは二名だけですが、大学院生、外国人研究員、国内外のゲストが、科学に対する情熱にあふれたグループを作っています。
就職情報

究室の日常

研究室の日常生活についてご紹介します。特に研究室訓辞(!)は、ここを志望する学生諸君必見。その他、輪講やセミナーの紹介など。

 

レンダー

研究室のアクティヴィティーに関連する学会、研究集会、勉強会などの日程、来訪者のアナウンスメント、セミナー日程などの紹介です。

連サイト

宇宙プラズマ、磁気圏物理、天体物理などの関連サイトへのリンク、およびワークステーションやニュースなど、役にたつサイトへのリンク集です。



トップページ(フレームあり)